2015年10月26日

マンション管理組合の収入

現在のわが国の情勢はマンション管理組合にとってどのような影響を及ぼす


のだろうか?


一番大きなことはやはり建築費の高騰だろう。


大規模修繕工事を見込んで積み立ててきたものの建築費が依然と比べて


大幅に値上がりしていることから修繕積立金の金額を変更する管理組合


が増加している。


また、キャッシュフローを改善するために収益事業を開始するマンション


管理組合も増加している。


今後、収益事業を開始するマンション管理組合は税負担を考慮して計画


するので問題はないとしても、すでに収益事業を実施している多くのマ


ンション管理組合はこれまでの計画を修正せざるを得ないのが現状である。


収益事業を始める前にまずは税理士に相談を。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


http://www.ksc-syueki.com/
posted by yasuo-eguchi at 07:58| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。